ネットの申し子の部屋

おすすめフリーソフト紹介ー!!

おすすめフリーソフト紹介ー!!のページ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この部分は背景画像のパーツです。

今回は、「DVD Decrypter」を紹介します。

用途としてはパソコン内にDVDの中身(データ)を保存したり、逆にパソコン内にあるDVDのデータを空のDVD-R(ブランクメディア)などに書き込むためのソフトです。

まず始めに用意しなければならないのは...

・PC(Windows 95/98/Me/NT/2000/XPに対応しています。)
※DVD±RWなどの使用できるダビングが出来る、
「リッピング」が出来る*1DVDドライブがついているマシンが必須です。

・空のDVD-Rなどのメディア
※使用PCのDVDドライブの対応フォーマット(規格)が合えば、DVD+R、DVD+RW等でも問題ありません。
ドライブの対応フォーマットは必ず確認してください。

なお、このソフトは海外のものですので、英語が苦手な方はGoogle
などの検索エンジンを利用して各自調べてください。
「DVD Decrypter」と検索をかければ、Hitすると思いますので使用方法等は解説サイトを利用の上で使用してください。

公式サイト http://www.dvddecrypter.com/

*1 DVDメディアとDVDドライブの相性は非常に厄介です。
  メディアの規格に対応していても、少し前に製造されたドラ イブは、メディアが使用できなかったりします。
DVDの規格化を進める団体が2つあり、それぞれ独自の規格を持っています。そこには多数の大手企業がビジネス的なメリットを得るために団体に加わっており、2団体の統一規格なども無く、また今後も新たな規格が発表されていくため、より複雑になっていきます。
DVD技術も日々どんどん進歩しているため、規格化とのタイミングも合わないのも原因のようです。
DVDメディアとドライブに関する詳しい事は、電気店かメーカーに直接問い合わせるか、解説サイト、メーカーサイト等で確認して下さい。

この部分は背景画像のパーツです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この部分は背景画像のパーツです。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
この部分は背景画像のパーツです。
この部分は背景画像のパーツです。
Microsoft及び、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国、その他の国における登録商標または商標です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。